ダイエット

夏冷え注意!秋の食欲をムダに増やす原因

2017/12/07

290H

秋といえば、食欲の秋!

「秋の食欲って…どの季節よりもいつも以上に強くなるのはなんでだろう?」

ふとこんなことを疑問に感じたことはありませんか?

暑かった季節が終わり、涼しくなると秋ならではの美味しそうな食べ物にふら〜りと誘惑されてしまいますよね。

その誘惑に負けドカ食いをしてしまうと、カラダ(特に胃腸)が消化するのに大きな負担がかかってしまい、美肌や健康に大きなマイナスダメージを与えてしまうことに。

このようになってしまうのは、実は「夏冷え」が原因なんです。

スポンサーリンク

そもそも、どうして秋は食欲が湧くの?

出典 https://jp.pinterest.com/

出典 https://jp.pinterest.com/



猛暑の夏、毎日のようにキンと冷えた飲み物をカブカブ飲んだり、冷たいそうめんやラーメン、かき氷などを食べると涼しく感じられて美味しさのあまり、どんどん食べたくなってしまいますよね。

このように冷たい食事や飲み物を繰り返し食べ続けることで、カラダを芯から冷やします。

そうすると、カラダ内の胃酸が増加し消化が活発になっていくため、カラダ中に「栄養が足りない!!」とサインを出します。

そのため脳は「食欲!食欲!食欲!」と感じてしまい、カラダに命令を出してしまうのです。

汗も実は食欲を抑えてくれる重要なキーパーソン!

出典 http://lifestyle-plus365.com/

出典 http://lifestyle-plus365.com/



また、秋になると涼しくなり汗をかかなくなりますよね。

汗っかきが嫌なあなたなら、ワーイ♪と思わず嬉しくなるかもしれませんが、要注意です。

汗は、水分とともに老廃物を吐き出しくれる働きがあります。

汗がかかなくなると、老廃物を吐く先が見失うので、体内に溜まっている老廃物すべてが、「腎臓」に集中してしまいます。

腎臓に負担が掛かると、カラダ全体の代謝が落ち、血流がネバネバと滞ってしまうことに。

食べ過ぎたり胃もたれを感じるようになるのは、冷えによる血行不良を起こしてしまっているのです。

このようなケースを見て分かると思いますが、
様々な冷えが「万病の元」につなぐという図式が成り立ってしまいます。

秋になっても食欲を抑えるために、今だから出来ること。

それは、夏冷えをブロックすることです♪

まだ間に合う!夏冷えをブロックする方法

1. 腰の周り(腎臓)を温める。
2. 飲み物はホット(お白湯やハーブティーなど)を!
※ ホットでもコーヒーやカフェインの入った飲み物は、カラダを冷やすので避けましょう。
3. 寝る時も長ズボンと長袖のパジャマで寝るようにする。
4. 靴下を履く
※ 冷えとり靴下がオススメ

とくに季節の変わり目には、このようにカラダを冷やさない工夫をするだけでも、秋に食欲を感じても、必要以上に食べ過ぎる回数が減ることができます。

つまり、ある程度食べたい物を食べても、カラダをしっかり温めておけば、代謝をアップさせることができるので病気や肥満、便秘や婦人病に悩まされる心配がありません。
騙されたと思って一度お試しあれ♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新情報をお届けします☆

いま、気になる記事

[写真]食べ過ぎる
お腹空いていないのに食べちゃう!ニセ食欲を撃退する9つの習慣

頭ではわかっているのに、おなかがすいてないのに、ジワジワ匂う美味しい食べ物の誘惑 ...

no image
【AB型】痩せ体質になれる血液型別ダイエット
no image
1日20分で近づく!理想のビキニ体型を作るエクササイズ
お腹痩せストレッチ
no image
脚むくみ解消!寝る前の10分エクササイズでむくみスッキリ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。