ダイエット

痩せ効果UP!ちょっとしたダイエット習慣10

2016/06/20

ダイエットしたい…

でも長続きせず
いつも途中でやめてしまう。

なんて方、多いと思います。

しかし最近の研究によると、「ちょっとした嬉しい」やり方で
体重を落とせてしまうということがわかったのです!

科学的に証明されたこれらの方法を、
毎日の生活習慣にしたら、ダイエットの頼もしいサポートに
なること間違いありません。

今回は痩せ効果がアップするダイエット習慣を紹介します♪

①チョコなら、「ダークチョコレート」を食べよう

サンディエゴ・カリフォルニア大学の
科学者の研究結果によると、
定期的にダークチョコを食べる人は
肥満率が低く、よりスリムであることがわかりました。

 

ダークチョコレートは糖分控えめなので、
ダイエットするなら、チョコレートよりもおすすめ。

 

②ポップコーンを食べよう

スクラントン大学の研究では、
ポップコーンには免疫力を向上する
抗酸化物質がフルーツと野菜並に含まれていることが明らかになりました。

電子レンジで調理するタイプや普通に売られているポップコーンはわりとカロリーが高め。

オイルを少したらしてコンロの上でコーンの穀粒を炒ってみてください。

低カロリーで美味しく食べれますよ♡

 

③ワインを飲もう

最新の調査(2013年)によると
「赤ワインをグラス1~2杯飲む女性は
全く飲まない人に比べて30%は肥満のリスクが少ない」
とのことが明らかになりました。

また、ほどよく飲む女性は食べる量も少ない傾向にあるとのことです。

 

④食べ物の香りを楽しもう

フレイバージャーナル誌に記載された研究によると、
強い香りを嗅ぐことで、満腹感がUPしやすい
とのことでした。

つまり、食事の量が少なくても満足ができるということなので、
ダイエット中は香りのある食べ物を取り入れましょう♪

⑤生のコーヒー豆を食べてみる

スクラントン大学の研究では、
炒る前の生コーヒー豆を食べることによって
胃腸の脂肪やグルコールの吸収が
緩やかになり、減量を促すことができるという結果が出ました。

オススメの食べ方はダークチョコレートと共に、豆2~4粒を食べるといいそうです。

⑥エクササイズ中に水のボトルを握ろう

スタンフォードの研究では、
エクササイズ中に火照った手を冷やすと、
より長くエクササイズを続けられる結果がありました。

いち早く減量したいときに試してみてください♡

⑦ジムでのルーティンワークを休む

専門家によると、毎日エクササイズを続けば続けるほど、
フィットネスをする目的を失いやすく、
気持ちも燃え尽きてしまうそうです。

そうならないためには、
たまにジムをお休みしてみる。

休めば、また「ジムに行きたい」気持ちが強くなってくるでしょう♪

⑧チーズ一個分から食事を減らしてみる

アメリカ国立衛生研究所によると、
食事を減らしたいなら、一日たった10kcalまで。
それだけで体重を落とせる効果があるそうです。

毎食ごとに10kcal減らすと、
年間500gほど減量できます。

⑨ジム友達をつくろう

ブラウン大学の研究では、
一緒にエクササイズする仲間を持つ人は
一人で取り組むより、減量できるとのことです。

仲間内でこなすエクササイズを考えた人が
最も体重を落としやすいそうです!

⑩朝食にデザートを食べよう

テルアビブ大学の研究では、
プロテインと炭水化物を含む600kcalほどのデザートを
朝食に食べると、効果的に減量できるそうです。

たまに朝食のときに、クッキーや
ブラウニーを食べても良いなんて嬉しいですよね。

 
スポンサーリンク

*おわりに*

痩せたいからといって、
毎日質素な食べ物で我慢し続けているとストレスになりそう。

たまに、美味しくて痩せ効果のある食べ物を
少し取り入れるだけでダイエット中でもリフレッシュできたら嬉しいですよね♪

ダイエットライフをより楽しむために、
ちょっとしたダイエット習慣を試してみてください♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新情報をお届けします☆

いま、気になる記事

[走る女性]
【保存版】使える!ダイエット失敗しやすい25の習慣・後編
よく噛むだけで痩せるダイエット
no image
夏太りはカラダの冷えが原因!夏太りチェックと5つの対策
no image
【A型】痩せ体質になれる血液型別ダイエット
[写真]食べ過ぎる
お腹空いていないのに食べちゃう!ニセ食欲を撃退する9つの習慣

頭ではわかっているのに、おなかがすいてないのに、ジワジワ匂う美味しい食べ物の誘惑 ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。